2017/12/30

2017年の仕事納めです

H29.12.30 晴れ

 2017年の仕事納めです。浜松酒造は12/31~1/4までお休みをいただきます。
お正月の間も、発酵中のもろみ、酒母があるので杜氏は発酵が順調かどうかチェックをしています。
お酒はいきものですから。

 今年一年も事故、怪我等なく無事に終われそうです。
29_12_30.jpg
 本年も出世城を応援してくださりありがとうございました。
2018年も良い酒、楽しめる酒を造れるように引き続き励んでいきたいと思います。
 来年も引き続き応援、注目をお願いします!

それでは、良いお年を。
2017/12/15

今年の〆のお酒の瓶詰が完了!

H29.12.15 晴れ

平成29年もあとわずか!ここで浜松酒造の今年の〆のお酒の瓶詰が完了しました。
先日の記事でお伝えしました『純米吟醸 誉富士 中汲み生』、冬将軍にも負けずに順調にお酒になりました!

今年の誉富士は収穫時期の10月に雨が多かったり、台風がきたりと予定通りに入荷できるか、
仕込が始められるか、お酒が年末に間に合うかとヒヤヒヤしました。
上槽2中汲み瓶詰H29 _2
中汲み瓶詰H29 _1
搾ってすぐの瓶詰です!フレッシュな香り、味わいをお楽しみください!

※数量限定ですので是非お早めにお求めください!
2017/11/21

年末に発売。仕込み完了!

H29.11.21 晴れ

冬将軍到来!
先週末あたりから冷え込みが厳しくなっておりました。
おかげで仕込はスムーズに進み(寒い方が仕込みに使う蒸米もスムーズに冷えて締まるので)
年末に発売予定のお酒『純米吟醸 誉富士 中汲み生』の仕込が完了しました。
現在、このもろみは寒さに負けず、元気に発酵中です。(写真では分かりづらいですが...)
誉29_11_21
今年の暮れに美味しいものを食べながら、このお酒をおいしく楽しく飲んでいただけたらと思いながら酒造りなうです。
2017/11/14

名古屋国税局酒類鑑評会

H29.11.14 雨

朝晩冷え込んできて、燗酒が恋しい季節になりました。

先日行われました、名古屋国税局酒類鑑評会において、
『本醸造 出世城 葵御紋』が本醸造の部にて優等賞を頂くことが出来ました。
名古屋本醸造29_11_10
審査は、45℃で燗をつけた状態で行われました。

浜松酒造の主力商品であり、普段の晩酌におススメしているこのお酒を高評価していただけたことはとても嬉しく思います。

醸造から貯蔵管理まで浜松酒造が一丸となって頂いた賞だと思っています。
これを励みに、これからも誇りを持って酒造りをしていきたいと思います!
2017/11/03

甑(こしき)二連での蒸!

H29.11.3 晴れ

甑(こしき)二連での蒸!
まだ11月に入ったばかりですが、今期最大級の蒸米の量でした!
蒸気の量がすごいですが、空気も乾いてきているのであまり結露が気になりませんでした。
日中は日差しが良いとまだまだ暑く感じますが、秋から冬に向かっているんだなと感じました。
甑二連
通常、右の大きな甑には800㎏ほど、
左の甑には450㎏ほどのお米を入れる事が出来ます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。