FC2ブログ
2019/07/04

梅雨空

R1.7.4
七月に入り新しい酒造年度を迎えました。
梅雨真っただ中の浜松酒造ではこの時期は、酒の仕込は行っていないので、今年度の酒造りの計画を立てたり、蔵の外からの情報を取り入れたり、勉強会に参加したりと色々と考える時期です。

また、冬の間はあまりできない瓶詰の作業をしたりもしています。

201907瓶詰め1 201907瓶詰め2

酒造りでの製品化の作業はこういう時期でないとなかなかじっくりできませんので、仕込んでから製品にするまでの流れ、管理の再確認と製品化の現場との品質向上のためのコミュニケーションを取る良い機会にしていきたいと思います。