2016/08/17

呑切

H28.8.10 快晴

本日は、27BYに製造したお酒の貯蔵、管理状態をチェックするための重要行事『呑切』を
行いました。
火入れ、容器内での温度管理が適切であったか、熟成具合等を評価します。
呑切 (3)呑切 (1)
早朝より社内で行い、その後、静岡県西部地区の持ち寄り評価会に行ってまいりました。
様々なご意見、アドバイスをいただき、意図的に酒造り、管理を工夫した面については、
お酒が良くなったと評価をいただきました。
奥が深い酒造りです。多少の手ごたえを感じると同時に、まだまだやれることがたくさん
あるなと実感しました。